おしらせ

「2019年度暴力追放セミナー」の開催結果

2020年2月4日(火)

日本特殊陶業市民会館フォレストホールにおいて、約850人の参加を得て開催し、主催者の公益財団法人暴力追放愛知県民会議専務理事 梶浦正俊が開催挨拶。

続いて、第一部では、愛知県警察本部組織犯罪対策局 浮海浩明局長による県内の暴力団情勢と暴力団排除に向けた取組みと課題について基調講演されました。またNPO法人再非行防止サポートセンター愛知理事長 盧篦人氏から「自分と未来は変えられる」と題した特別講演をされました。

第二部では、出演 劇工房MAKO企画 監修 愛知県弁護士会による「寸劇を通して学ぶ愛知県暴力団排除条例」の寸劇、愛知県警察本部組織犯罪対策課暴力団対策室長・愛知県弁護士会民事介入暴力対策委員会副委員長・愛知県建設業暴力追放協議会会員(徳倉建設)・錦三丁目地区の都市景観をよくする会事務局長を迎えたパネルディスカッションを行いました。

「アトラクション」は、愛知大学空手道部による暴排エールで締めくくりました。

 

挨拶する梶浦専務理事

  

 

第一部 基調講演(浮海組織犯罪対策局長)    特別講演(盧簍事長)

  

 

第二部 寸劇(MAKO企画)

     

 

パネルディスカッション             パネルディスカッション

  

 

アトラクション(愛知大学)

     

 

 

  • 暴力団に負けない!その時のための撃退HOW TO ハンドブック

    ガイドブックをPDF形式にてご覧いただけます。
  • 暴力団対応のてびきQ&A

    暴力団の典型的な不当要求とその対処法を「Q&A」形式により解説します。

  • 情報公開

    平成14年4月1日から当県民会議が管理する文書を開示することになりました。

  • 賛助会員の募集

    賛助会員の募集・申込書はこちら

ページトップ